コンテンツにスキップする

NAUヴィレッジ

食品・加工品

賃貸・売買

求人

ショップ

セミナー

イベント

サークル

助け合い

起業

COCONAUTV

掲示板

医食同源はこぶね組合

はこぶねWEBをこれからどのように活用していくかの皆様のご意見をお待ちしております。

掲示板

掲示板 / 15

【非公開チャットルーム】ワクチン薬害SOS!ワクチン薬毒・水酸化グラフェンの解毒&人命救済サービス(NAU医療部)NAU組合の「ワクチン薬害・水酸化グラフェン解毒研究会」

投稿番号::220215184745

(認証とは)

Message数(5)

xxx


投稿者:

性別:

女性

登録地域:

医食同源 COCONAU


戻る コンタクト

閲覧数:441

投稿日:2022年02月24日

更新日:2022年02月15日

お気に入り

評価:1491642

ワクチン薬害SOS!ワクチン薬毒・水酸化グラフェンの解毒&人命救済サービス(Dr.ORGANIC NAU組合医療部)

★医師と組合で二重三重にあなたを守ります★

NAU組合の「ワクチン薬害・水酸化グラフェン解毒研究会」


本チャットは、コメントを送る際に、非公開を選んで、非公開でチャットください。

センシティブな内容なので、公開すべきことではないからです。

ワクチンを打ってしまった方々の命も一人でも多く救います。あきらめないで。酸化グラフェンを高確率で解毒できる方法があります
救済とカウンセリングまでの手順     



① ココナウ(NAUはこぶね組合)の「研究員」に登録する。

  (まずは、ココナウにて、フリー会員となり、アカウントを持つ。

    それから、研究員の組合員に登録。会費を振り込む)



  ⇒ ココナウ https://coconau.com



⇒ 組合サポーターのなり方 (研究員の会費を指定の口座に振り込む)

      https://coconau.com/content.aspx?pg=us3_11 ⇒ ②の「研究員」に登録する。



② 次に、ココナウにて、NAU組合の「ワクチン薬害・水酸化グラフェン解毒研究会」に入会する(研究員無料)



入会申し込みフォーム は、以下の通りです。

  



③NAU医療部の医師たちや、解毒の専門家からのカウンセリングを無料でご提供します。



④あなたの症状を伝えて、最善と思われる解決法や処方を依頼することができます。



⑤処方を実施する前のデータと状態の記録、実施中の経緯のデータと感想と状態の記録、実施後のデータと状態の記録をそれぞれ研究シートに書いて、症例を取ることにご協力くださることで、



具体的に救済方法を提案して、元の体に戻れるように回復を専門家やNAU医療部によるサポート、アドバイスしてまいります。



⑥有益な情報や、具体的に解毒できる物質や処方をご提案します。

(守秘義務があります。NAU組合の研究員にしか提供しません。一般の方にするとリスクがありますので、助ける側も命がけなのです。ですから、研究員のみにご提供しますので、ご了承ください)



★注意事項★



すべての要望に沿えるか、かならず元の体に戻れるか、完治できるかは保証できません。



しかし、最善を尽くして、世界最先端化世界トップレベルの救済と解毒処方をご提案し、



症例を取る前提で、お安くご提供します。


★参考までに 事例

すでに、水酸化グラフェンを解毒できるあるものを試された、ワクチンによる重度の後遺症、副作用が出て精子をさまようような苦しみと死の恐怖を味合われた被害者がいます。

その方は、本当に悪かったのですが、これを服用することで、数か月で、解毒できており、順調に回復しました。

今では、まだ3か月程度ですが、続けられており、スキーにも行けるようになったということです。

スキーで滑っても、筋肉がつかれないほど、体が健康になられています。

ですから、ワクチン薬害で苦しまれている多くの人々、

ここに希望があります。助かるかもしれない道とある物があります。

それは、NAU組合の、研究員には開示して、研究員には、無料で、各自それぞれカウンセリングが専門家から直接、受けられますし、

詳しい救済プログラムを個別に症状を見てから、創ります。

NAU医療部の医師たちとともに、ドイツ最先端の医学関係者とともに、

NAU組合の研究会の中で、全員が研究員ですので、研究員同士、研究をします。

治療ではなく、研究です。

当NAUはこぶね組合は、自然と生命の共生を研究する研究学会なので、研究してもよく、研究ができるので、組合内の研究会にすれば、研究できます。

誰も、研究するなとは言えませんので、研究学会の全国区のNAUはこぶね組合がする研究ですから、

合法的に、ワクチン薬害、水酸化グラフェンを解毒の研究ができます。


_____________________

NAU組合内で、医療部の医師たちや、ドイツ最先端医学の医師や専門家を入れて、みんな、NAU組合の研究員となって、

ワクチン薬害被害者の水酸化グラフェンとほかの毒の解毒をまとめてやっていきます。

人命救助する側もさまざまなリスクや、低次元の人々の攻撃から身を守るために、

ワクチン薬害被害者の患者も、医師も全員、NAU組合の「研究員」の有料会員になります。

その研究員同士で、一般人対象ではなく、世界トップクラスの、水酸化グラフェンを解毒するものをつかって、セラピーします。

患者それぞれとカウンセリングもして、個別に対応し、ちゃんとした処方で、

水酸化グラフェンを解毒するドイツの専門家と日本の医師がNAU組合の研究会の研究として、

最先端の解毒セラピーの「研究」を研究員同士で、実践します。

すでに打ってしまって重篤な副作用が出ている人でも、3か月ぐらいで、かなりよくなり、スキーに行けるまでになっています。

すごい回復力です。

本当に治してしまうだけに、研究会の中の研究として、症例を取る目的などで、実施していかないと、助ける側も大変ですし、患者の中には、おかしな人や工作員、あとで豹変する人や、悪意のある人も一定数交じってきますので、

ちゃんと良い方々だけに限定して、リスクマネジメントと人選をしないと、善意で人命救助をする側が、外からだけでなく、助けられた内部の方からも攻撃され、最後には潰されてしまいます。

そういうことを起こさないためにも、「研究会」をつくり、全員が「研究員」であれば、リスクも避けられますし、薬事法にも違反しませんし、良い方々だけに絞って、ワクチン被害者の解毒と人命を救助していくことができます。


★ワクチンを打ってしまって、あとで真実を知り、恐怖されているワクチン接種者の皆さま、

★すでに副作用が出ており、体調が極めて悪いワクチン被害者の皆さま

お辛いお気持ち、よく解ります。

辛いと思います。こんなはずではなかったと悔やまれていることと思います。

死の苦しみを味わうそうです。人間に対する世界初の遺伝子組み換え製剤なので、

何が起きてくるかまだ未知数なのですが、生まれてくる赤ちゃんにも、深刻な症状が出ています。

とにかく早く解毒しましょう。

人間に対する遺伝子組み換えなので、浸透してしまって、人間の遺伝子に同化されてしまう前に、

水酸化グラフェンを解毒しないといけません。

ほかのさまざまな毒も解毒しましょう。

まとめて解毒できる、最も優れていると考えられる、最もスピードも速く解毒、フルデトックスできる、

あるものがあります。

市販されておらず、あまり知られていませんが、しかし、これが今知る限り、一番の効果があります。

プラズマパルサーにかかったり、プラズマウォーターも効果がありますし、

イベルメクチンもよいでしょうが、

水酸化グラフェンを解毒するなら、これしかないでしょう。

ぜひ、毒が回ってしまう前に、子孫に遺伝されてしまう体になる前に、NAUで研究員になってから、速く解毒してください。

世界トップクラスの専門家やNAU医療部の医師たちが無料で、カウンセリングいたします。

速めに解毒すれば、元の体に戻れるかもしれない希望があるので、

ワクチン打ってしまった方々も、大丈夫ですよ!

ワクチン薬害に苦しまれていても、希望を捨てないでくださいね。

まだ死ぬと決まったわけではありません。これができたら、生きていける可能性が高いのです。

ワクチンSOS は、NAUはこぶね組合医療部とともに、坂の上零のもつトップクラスの国際ネットワークを屈指して、世界最先端で最高峰の解決法を用意しておりますので、

一人でも多く救えますように尽力していきます。

ありがとうございます。

_____________________

★ワクチン打った男女から生まれた子供に異変が見られている


ワクチンを打った両親から生まれた子どもは、目に白い部分がない黒い眼の子供や、

発育が早く、2~3か月ぐらいで立って歩いたりと、明らかに「普通の人間」ではない事例が見られるそうです。

見た目も(言葉にしてはきついですが)「ゾンビ」っぽかったり、ちょっと、ゾッとしてしまう容姿がいられます。

赤ちゃんなのに、かわいい!感じがしない形状の子もいるそうです。

感情面や、情緒、知性、メンタルなどの面は、どうなのかまだ未知数ですので、

これから研究対象になりますが、歴然とほかの普通の今までの人間とは違う性質になっています。

今、とにかく恐ろしいことが起きています。

3回目のワクチン接種が国民の半数ほども終っている国も多く、

こんなにもワクチンを打ち続けた男女から生まれた子供が、まともな、健康な肉体と精神で生まれてくるのか、不明です。

実際、ワクチン接種したご夫妻の中で、妊娠中に奇形であることが判明し、泣く泣く堕胎を決断したご夫婦が多くなっております。

報道されませんが、中絶率も、ワクチン接種が進んだ国では600倍ほどになっていると言われています。

本来なら、嬉しいはずの赤ちゃんの誕生なのに、ご夫妻にとっても待ち遠しい赤ちゃんのはずなのに、

妊娠中に堕胎する決断をする苦しみは、想像を絶します。

ワクチンを打つから、そうなったのです。

だから、10年以上も前から、ワクチンは打つな、毒だから、徐々に殺されていくよ、と訴えてきました。

特に、2019年以降は、コロナだけでなく、すべての予防注射やワクチンは、遺伝子組み換え製剤に変わっています。

そして、その成分を、ワクチンを打たない人たちにも接種させるように、食品、食材にも入れられてきています。

一部の野菜、卵、肉などです。魚もゲノム編集された養殖魚が多くなっています。

肉も人工肉で、天然の肉ではない肉が、すでにアメリカで18%も流通していますが、

ホンモノに似ているため、誰もわかりません。肉は肉です。

しかし、その造られ方を見たら・・・・試験管の中で肉が育つのです。

キノコを育てるみたいに、菌を入れて、細胞を培養して。完全に遺伝子組み換え肉です。

こういう食品が溢れておりますが、表示されません。

広く浅く、みんなに、実は、ワクチンの毒は、食材や食事を介して、入れられていますし、

それがもっともっとおおくなってくると思われます。

これを知るだけでも、コロナワクチンだけの問題ではないのです。

このままでは、天然の人間の数の方が少なくなっていってしまいます。

坂の上零の「死に至る病 日本病」の中でも、その章をわざわざ作り、事前に警告していた通り、

「人間が人間の子孫を生まなくなる時が来る」という予言の通りになっています。

若い人は特に、結婚して、子供を創るのですから、

絶対に、すべてのワクチンを打ってはなりません。

変な飲み薬も飲んではなりません。(ワクチン製剤を飲み薬にされようとしている)

ワクチンを打ってしまった男女からは、きつい表現ですが、まともな人間が生まれてくるか不明であり、

奇形や、ゾンビ、元人間だったおかしな生物が誕生してしまう可能性があります。


こんなことは絶対に許してはならないのです。

ワクチンを打ってしまった方々の、水酸化グラフェンを解毒する救済と、

ワクチン強要から命を守りたい人々が、ワクチンを打たなくても済むようにしてあげる救済、

この2つの人命救済サポートサービスを一所懸命しております。

どうか、まだ知らない人たちで、助かりたい人たちや、打ちたくないのに、仕事のために打たないといけないなどの切羽詰まった方々を救済してあげたいので、

このNAU組合の、ワクチンSOSのサービスを、拡散し、いろんな人にご紹介ください。

https://goodheartdoctor.org ワクチンSOS 

NAU組合医療部 水酸化グラフェン&ワクチン薬害解毒研究会


代表 坂の上零











Message一覧

5 reviews
  • xxx
    • 2022/02/26 9:15:37
    • 他の人非公開
  • xxx
    • 2022/03/18 18:08:39
    • 他の人非公開
  • xxx
    • 2022/02/26 9:10:06
    • 他の人非公開
  • xxx
    • 2022/03/18 18:11:03
    • 他の人非公開
  • xxx

    ★参考までに 事例

    すでに、水酸化グラフェンを解毒できるあるものを試された、ワクチンによる重度の後遺症、副作用が出て精子をさまようような苦しみと死の恐怖を味合われた被害者がいます。

    その方は、本当に悪かったのですが、これを服用することで、数か月で、解毒できており、順調に回復しました。

    今では、まだ3か月程度ですが、続けられており、スキーにも行けるようになったということです。

    スキーで滑っても、筋肉がつかれないほど、体が健康になられています。

    ですから、ワクチン薬害で苦しまれている多くの人々、

    ここに希望があります。助かるかもしれない道とある物があります。

    それは、NAU組合の、研究員には開示して、研究員には、無料で、各自それぞれカウンセリングが専門家から直接、受けられますし、

    詳しい救済プログラムを個別に症状を見てから、創ります。

    NAU医療部の医師たちとともに、ドイツ最先端の医学関係者とともに、

    NAU組合の研究会の中で、全員が研究員ですので、研究員同士、研究をします。

    治療ではなく、研究です。

    当NAUはこぶね組合は、自然と生命の共生を研究する研究学会なので、研究してもよく、研究ができるので、組合内の研究会にすれば、研究できます。

    誰も、研究するなとは言えませんので、研究学会の全国区のNAUはこぶね組合がする研究ですから、

    合法的に、ワクチン薬害、水酸化グラフェンを解毒の研究ができます。


    _____________________

    NAU組合内で、医療部の医師たちや、ドイツ最先端医学の医師や専門家を入れて、みんな、NAU組合の研究員となって、

    ワクチン薬害被害者の水酸化グラフェンとほかの毒の解毒をまとめてやっていきます。

    人命救助する側もさまざまなリスクや、低次元の人々の攻撃から身を守るために、

    ワクチン薬害被害者の患者も、医師も全員、NAU組合の「研究員」の有料会員になります。

    その研究員同士で、一般人対象ではなく、世界トップクラスの、水酸化グラフェンを解毒するものをつかって、セラピーします。

    患者それぞれとカウンセリングもして、個別に対応し、ちゃんとした処方で、

    水酸化グラフェンを解毒するドイツの専門家と日本の医師がNAU組合の研究会の研究として、

    最先端の解毒セラピーの「研究」を研究員同士で、実践します。

    すでに打ってしまって重篤な副作用が出ている人でも、3か月ぐらいで、かなりよくなり、スキーに行けるまでになっています。

    すごい回復力です。

    本当に治してしまうだけに、研究会の中の研究として、症例を取る目的などで、実施していかないと、助ける側も大変ですし、患者の中には、おかしな人や工作員、あとで豹変する人や、悪意のある人も一定数交じってきますので、

    ちゃんと良い方々だけに限定して、リスクマネジメントと人選をしないと、善意で人命救助をする側が、外からだけでなく、助けられた内部の方からも攻撃され、最後には潰されてしまいます。

    そういうことを起こさないためにも、「研究会」をつくり、全員が「研究員」であれば、リスクも避けられますし、薬事法にも違反しませんし、良い方々だけに絞って、ワクチン被害者の解毒と人命を救助していくことができます。


    ★ワクチンを打ってしまって、あとで真実を知り、恐怖されているワクチン接種者の皆さま、

    ★すでに副作用が出ており、体調が極めて悪いワクチン被害者の皆さま

    お辛いお気持ち、よく解ります。

    辛いと思います。こんなはずではなかったと悔やまれていることと思います。

    死の苦しみを味わうそうです。人間に対する世界初の遺伝子組み換え製剤なので、

    何が起きてくるかまだ未知数なのですが、生まれてくる赤ちゃんにも、深刻な症状が出ています。

    とにかく早く解毒しましょう。

    人間に対する遺伝子組み換えなので、浸透してしまって、人間の遺伝子に同化されてしまう前に、

    水酸化グラフェンを解毒しないといけません。

    ほかのさまざまな毒も解毒しましょう。

    まとめて解毒できる、最も優れていると考えられる、最もスピードも速く解毒、フルデトックスできる、

    あるものがあります。

    市販されておらず、あまり知られていませんが、しかし、これが今知る限り、一番の効果があります。

    プラズマパルサーにかかったり、プラズマウォーターも効果がありますし、

    イベルメクチンもよいでしょうが、

    水酸化グラフェンを解毒するなら、これしかないでしょう。

    ぜひ、毒が回ってしまう前に、子孫に遺伝されてしまう体になる前に、NAUで研究員になってから、速く解毒してください。

    世界トップクラスの専門家やNAU医療部の医師たちが無料で、カウンセリングいたします。

    速めに解毒すれば、元の体に戻れるかもしれない希望があるので、

    ワクチン打ってしまった方々も、大丈夫ですよ!

    ワクチン薬害に苦しまれていても、希望を捨てないでくださいね。

    まだ死ぬと決まったわけではありません。これができたら、生きていける可能性が高いのです。

    ワクチンSOS は、NAUはこぶね組合医療部とともに、坂の上零のもつトップクラスの国際ネットワークを屈指して、世界最先端で最高峰の解決法を用意しておりますので、

    一人でも多く救えますように尽力していきます。

    ありがとうございます。

    _____________________

    ★ワクチン打った男女から生まれた子供に異変が見られている


    ワクチンを打った両親から生まれた子どもは、目に白い部分がない黒い眼の子供や、

    発育が早く、2~3か月ぐらいで立って歩いたりと、明らかに「普通の人間」ではない事例が見られるそうです。

    見た目も(言葉にしてはきついですが)「ゾンビ」っぽかったり、ちょっと、ゾッとしてしまう容姿がいられます。

    赤ちゃんなのに、かわいい!感じがしない形状の子もいるそうです。

    感情面や、情緒、知性、メンタルなどの面は、どうなのかまだ未知数ですので、

    これから研究対象になりますが、歴然とほかの普通の今までの人間とは違う性質になっています。

    今、とにかく恐ろしいことが起きています。

    3回目のワクチン接種が国民の半数ほども終っている国も多く、

    こんなにもワクチンを打ち続けた男女から生まれた子供が、まともな、健康な肉体と精神で生まれてくるのか、不明です。

    実際、ワクチン接種したご夫妻の中で、妊娠中に奇形であることが判明し、泣く泣く堕胎を決断したご夫婦が多くなっております。

    報道されませんが、中絶率も、ワクチン接種が進んだ国では600倍ほどになっていると言われています。

    本来なら、嬉しいはずの赤ちゃんの誕生なのに、ご夫妻にとっても待ち遠しい赤ちゃんのはずなのに、

    妊娠中に堕胎する決断をする苦しみは、想像を絶します。

    ワクチンを打つから、そうなったのです。

    だから、10年以上も前から、ワクチンは打つな、毒だから、徐々に殺されていくよ、と訴えてきました。

    特に、2019年以降は、コロナだけでなく、すべての予防注射やワクチンは、遺伝子組み換え製剤に変わっています。

    そして、その成分を、ワクチンを打たない人たちにも接種させるように、食品、食材にも入れられてきています。

    一部の野菜、卵、肉などです。魚もゲノム編集された養殖魚が多くなっています。

    肉も人工肉で、天然の肉ではない肉が、すでにアメリカで18%も流通していますが、

    ホンモノに似ているため、誰もわかりません。肉は肉です。

    しかし、その造られ方を見たら・・・・試験管の中で肉が育つのです。

    キノコを育てるみたいに、菌を入れて、細胞を培養して。完全に遺伝子組み換え肉です。

    こういう食品が溢れておりますが、表示されません。

    広く浅く、みんなに、実は、ワクチンの毒は、食材や食事を介して、入れられていますし、

    それがもっともっとおおくなってくると思われます。

    これを知るだけでも、コロナワクチンだけの問題ではないのです。

    このままでは、天然の人間の数の方が少なくなっていってしまいます。

    坂の上零の「死に至る病 日本病」の中でも、その章をわざわざ作り、事前に警告していた通り、

    「人間が人間の子孫を生まなくなる時が来る」という予言の通りになっています。

    若い人は特に、結婚して、子供を創るのですから、

    絶対に、すべてのワクチンを打ってはなりません。

    変な飲み薬も飲んではなりません。(ワクチン製剤を飲み薬にされようとしている)

    ワクチンを打ってしまった男女からは、きつい表現ですが、まともな人間が生まれてくるか不明であり、

    奇形や、ゾンビ、元人間だったおかしな生物が誕生してしまう可能性があります。


    こんなことは絶対に許してはならないのです。

    ワクチンを打ってしまった方々の、水酸化グラフェンを解毒する救済と、

    ワクチン強要から命を守りたい人々が、ワクチンを打たなくても済むようにしてあげる救済、

    この2つの人命救済サポートサービスを一所懸命しております。

    どうか、まだ知らない人たちで、助かりたい人たちや、打ちたくないのに、仕事のために打たないといけないなどの切羽詰まった方々を救済してあげたいので、

    このNAU組合の、ワクチンSOSのサービスを、拡散し、いろんな人にご紹介ください。

    https://goodheartdoctor.org ワクチンSOS 

    NAU組合医療部 水酸化グラフェン&ワクチン薬害解毒研究会


    代表 坂の上零






Message

photo

このメッセージは、すぐに投稿者にお知らせします。

非公開メッセージは投稿者のみお知らせするコメントです。公開されることはありません。

類似案件リスト